日本人で良かった! 老舗茶屋「祇園辻利」で味わえる贅沢抹茶スイーツ

宇治茶一筋、お茶で人の心に寄り添い続ける「祇園辻利」

日本人で良かった! 老舗茶屋「祇園辻利」で味わえる贅沢抹茶スイーツ

1860年に、現在の京都府宇治市にて宇治茶の製造・販売を始めたことが創業のきっかけとなった祇園辻利。もともとは初代の「辻利右衛門」の名から「辻利」を屋号としていました。のちの1948年、宇治市から祇園に移転し祇園を礎としたことを機に、店名を「祇園辻利」に改名します。現在は東京都内や京都府内で店舗を展開し、今回紹介する押上にある東京スカイツリータウン・ソラマチ店では宇治茶や抹茶スイーツを提供。女性を中心に人気を集めています。祇園辻利は60年以上もの間、宇治茶一筋で人々の心に豊かな楽しみを届けている、老舗のお茶屋さんです。

祇園辻利こだわりの味を楽しめる、看板メニュー「宇治抹茶」

日本人で良かった! 老舗茶屋「祇園辻利」で味わえる贅沢抹茶スイーツ

祇園辻利では煎茶やほうじ茶、玄米茶など数多くのお茶を販売していますが、代表的な商品と言えば宇治抹茶。宇治抹茶の原料になっているのが、日光を当てずに育てた新芽を蒸して乾燥させた碾茶(てんちゃ)です。碾茶を丁寧に石臼で挽いて粉状にすると抹茶になります。このように時間と手間をかけて育てられた茶葉の、うまみや甘みすべてを味わえる贅沢なお茶が宇治抹茶です。

専門店ならでは! 本格宇治抹茶を使った抹茶ソフト

日本人で良かった! 老舗茶屋「祇園辻利」で味わえる贅沢抹茶スイーツ

祇園辻利の東京スカイツリータウン・ソラマチ店では、専門店ならではの贅沢なお茶スイーツが人気です。メニューには抹茶やほうじ茶、玄米茶のソフトクリームや抹茶ゼリーオレなどがありますが、看板メニューとして人気なのが抹茶ソフトクリーム(470円)。祇園辻利自慢の宇治抹茶を気軽に楽しめ、その濃厚さに宇治抹茶のファンになる人も多いです。普段お茶に親しみが少ない人でも食べやすいソフトクリームにすることで、気軽に本格的な抹茶の味を楽しむことができます。

長い間日本人の心に寄り添うお茶。また、最近は日本ならではのやさしい甘みが楽しめる和菓子が再注目されています。お茶と和菓子の両方を贅沢に楽しめる、「祇園辻利」の抹茶スイーツをぜひ楽しんでみてください。

スポット情報

  • スポット名:祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
  • 住所:墨田区押上 東京スカイツリータウン・ソラマチ6F
  • 電話番号:03-6658-5656

あわせて読みたい

LeTRONCの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「スイーツ + 東京」のおすすめ記事

「スイーツ + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「スイーツ + レシピ」のおすすめ記事

「スイーツ + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュース

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月27日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. スイーツ レシピ
  2. スイーツ 東京

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。