全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

30年以上変わらず愛されるお店KANARIYA

全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

JR・近鉄線の鶴橋駅から1分。焼肉屋の多い鶴橋にあるパフェ屋「KANARIYA(カナリヤ)」は、30年以上この地で営業を続けており、創業から今も変わらず愛され続けています。お店の外観はネイビーの屋根と、外の可愛い看板が目印です。
中に入るとウッディな温かみのある空間となっています。席はカウンター席に4人掛けのテーブルが3つ、10人掛けのテーブルが1つです。お店の中ではパフェとお客さんの笑顔が溢れています。

お店のコンセプトは「足りないより多い!」

全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

「足りないより多い! 」このコンセプトがボリューム感の理由です。オープンしたのは1979年。女の子のためのお店が少ない時代だったため、女の子の好きなアイスクリームを使ったものをおこづかい価格で食べられるように!ということでスタートしました。
連日多くのお客さんが訪れています。必ず1人ワンオーダー、ドリンクのみのお客さんはお断りというルールです。行列ができることもしばしば。待っているお客さんがいる場合、席の利用時間は40分制です。

ボリューム満点、コスパ抜群! カナリヤのパフェ

全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

人気No.1は「チョコレートパフェ」(680円)です。全長35cmという高さに驚きます。1人用のパフェの中でアイスクリームとチョコレートという最高の組み合わせを思いきり堪能できます。次いで人気なのは「フルーツパフェ」(700円)。キウイ・ブルーベリー・オレンジと、3種類のカラフルなソースで気分も高まります。
大きなパフェを1人で満足するまで食べてみたい! そう思ったことがある人も多いはず。ここならそんな子どもの頃の夢を叶えてくれるパフェと出会えます。

シェアしてワイワイ食べよう!

全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

4人以上で訪れたなら、シェアして食べられるスペシャルパフェがおすすめです。「スペシャルフルーツパフェ」(3,000円)、「スペシャルフルーツチョコ」(3,000円)の2種類は、4人用の大きなパフェです。
1人分でも大きいのに、4人分のパフェは圧巻のボリューム! そのサイズ感に気分も高まります。みんなでシェアしながら食べると美味しさも倍以上。思い切り食べて、完食にチャレンジ!

カナリヤならではのパフェを思い切り楽しもう!

全長35cm! ものさしよりも長〜い老舗のチョコレートパフェ

満足感があるお手頃価格のパフェを。そんな思いでスタートしてから現在もパフェを提供し続けています。学生を中心に若い世代に人気が高く、休日はもちろん、平日も多くのお客さんで賑わいます。
「カナリヤ」はJR、近鉄鶴橋駅の西改札を出たら徒歩1分と、駅からすぐの便利な場所にあります。2017年秋には滋賀県に「カナリヤ」の2号店がオープンします。ぜひ足を運んでみてください。
この価格でボリューム満点のパフェが味わえます! さっそくパフェを堪能しに出かけましょう。

スポット情報

  • スポット名:KANARIYA
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区下味原町2-9
  • 電話番号:06-6779-4582

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 焼肉 大阪
  2. 焼肉 東京
  3. 焼肉 食べ放題
LeTRONCの記事をもっと見る 2017年7月30日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「すき焼き」のニュース

次に読みたい関連記事「すき焼き」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。