西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓
拡大する(全5枚)

お店で堪能できるのはこれまでにない中華料理

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓の画像はこちら >>

「百楽天王寺シノワーズ」は、大阪の天王寺に位置する中華料理店です。店名の「シノワーズ」の由来は、1980年代の香港ではじまった「ヌーベルシノワ」にあり、新しい中華料理を意味しています。

西洋の食材や食器を使って提供する料理が特徴で、今までにない新しい中華料理に挑戦。こだわりのメニューや空間を堪能できます。

ここでしか味わえない魅力のメニュー「百楽特製春巻」

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓

お店のいちおしメニューは、「百楽特製春巻」です。特徴としては、中に詰めている具材から皮まで全て手作りであるところ。皮は玉子を使用して作っており、パリパリな食感と具材のジューシーさに食べたら病みつきになるメニューです。

「百楽特製春巻」は店内で召し上がることはもちろん、持ち帰りにも対応しています。自宅でも本格中華が味わえるので、おすすめです。

創業当時から変わらない味でファン多数の「酢豚」

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓

「酢豚」は、創業当時から変わらない味で多くの人に親しまれているメニューのひとつです。酢豚の味を左右する餡はほどよくフルーティーな味わいと酸味で食材ともよく合い、絶妙。

から揚げや人参、ピーマン、玉ねぎなどのたっぷり具材を堪能できるも魅力。是非味わいたい一品です。

一度に多くのメニューを堪能できる「MIOセット」

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓

どれもおいしそうなメニューばかりでひとつに決められない!という人におすすめなのは、一度にエビチリ、酢豚、からあげなどのメニューを味わえる贅沢な「MIOセット」。

中でも中華の定番「海老のチリソース煮」は、オリジナルソースで作っているここでしか味わえない一品です。口に含んだ瞬間に感じる海老のプリプリ食感がたまりません。ボリューム満点で食べた人を満足させるメニューです。

新しい進化を追い続ける「百楽 天王寺 シノワーズ」

西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓

今まではサービスランチのみを提供してきましたが、改装に伴い新たな試みとして定食メニューを導入。今までの中華を常に進化させることによって、訪れる人をより満足させています。

お店は、飲み放題付きのコースや半個室なども用意されているので団体での利用も可能。様々なシーンで活躍してくれるお店です。

JR各線「天王寺駅」または大阪市営地下鉄御堂筋線・地下鉄谷町線「天王寺駅」、近鉄南大阪線 「大阪阿倍野橋駅」からすぐの場所にお店はあります。「天王寺ミオ・プラザ館」の4階です。オリジナルの中華料理を味わいたくなったら是非足を運んでみてください。

スポット情報

  • スポット名:百楽天王寺シノワーズ
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺ミオプラザ館4F
  • 電話番号:06-6779-6546

この記事の画像

「西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓」の画像1 「西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓」の画像2 「西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓」の画像3 「西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓」の画像4
「西洋×中華? 今までにない中華料理に舌鼓」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

LeTRONCの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク