贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理
拡大する(全5枚)

北新地・堂島に佇む高級感溢れる中華料理店

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理の画像はこちら >>

大阪北新地・堂島にある「海鮮酒家 海皇(ハイファン)」は、海鮮具材を贅沢に使った豪華な中華料理を楽しめるお店です。

シャンデリアに照らされ、青く浮かび上がる「海鮮酒家 海皇」の文字が高級感漂う外観。店内には、間接照明がオシャレで居心地の良い空間が広がります。テーブル席を始め、半個室やVIPルームもあり、様々なシーンに利用できるお店です。

神戸で40年愛されたお店が北新地で再オープン

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理

お店の始まりは、さかのぼること40年。日本で初めてといわれた、中国海鮮料理を味わえるお店として神戸で創業しました。

開業以来多くの人に愛されていましたが、2005年に惜しまれつつも閉店。その後、オーナーを務めていた料理人が堂島に出店したことで、「海鮮酒家 海皇」の新たな歴史が始まりました。お店には、神戸時代からお店にあった大きなオルゴールがあり、古くからのファンにも嬉しい演出です。

高級食材・車海老を、豪快におどり食いできる!

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理

新鮮な海鮮具材を、贅沢に使った料理が自慢のお店。なんともインパクト抜群なメニューが「車海老のおどり」(一匹 1,000円)です。

活きの良い車海老を入れた器に注ぐのは、紹興酒。紹興酒で酔った車海老を、そのままおどり食いで楽しめます。新鮮な車海老は、食感が良く歯ごたえ抜群。紹興酒の香りが口いっぱいに広がり、高級食材を贅沢に味わえるメニューです。

見た目も食べ応えも迫力満点の海鮮料理が揃う

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理

中華の高級食材といえば、外せないのがフカヒレ。お店では、「フカヒレの姿煮込み」(大尾6,000円)も提供しています。ぐつぐつと煮込まれたフカヒレは、濃厚なのにやさしい味わい。中尾・大尾・特大尾の中から、お好みの大きさを選べます。

神戸から堂島へ。歴史を経て進化し続ける海鮮中華

贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理

美しく盛り付けられた鯛が印象的な「中国風真鯛のお刺身」(1,600円)もおすすめです。鯛のお刺身に、ピーナッツやパクチー、揚げたワンタンの皮を乗せた逸品。醤油とピーナッツ油で楽しむ、お店の名物料理です。

神戸で愛され続けた海鮮中華料理店が、堂島の地で新たに歴史を刻み始めました。再オープンしてからは、新たなメニューも提供し始めています。

広東家郷菜料理の提供は、堂島に移転後に始めた新しい試み。香港特級点心師が作り出す飲茶料理も、各種取り揃えています。神戸での歴史を守りつつ、堂島ならではの新たな料理も楽しめると、多くの人を魅了しているお店です。

JR東西線の「北新地駅」から徒歩4分、JR各線「大阪駅」からも徒歩7分ほどの、ビールディング北新地の3階にあるお店です。豪華な海鮮中華料理とともに、特別な時間を過ごしてみてください。

スポット情報

  • スポット名:海鮮酒家 海皇
  • 住所:大阪府大阪市北区堂島1-4-2 ビールディング北新地 3F
  • 電話番号:06-6342-4848

この記事の画像

「贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理」の画像1 「贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理」の画像2 「贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理」の画像3 「贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理」の画像4
「贅を尽くした中華を。新鮮な海鮮の旨味を味わう広東料理」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

LeTRONCの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク