大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン
       

佇まいもおしゃれな一軒家レストラン「御影 ジュエンヌ」

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストランの画像はこちら >>

神戸の閑静な住宅街・御影エリアにあるのが、老舗フレンチのお店「御影 ジュエンヌ」。新神戸に向かう国道沿いを走ると、おしゃれな一軒家のレストランが見えてきます。

木目調の家具が落ち着いた雰囲気を醸し出している、大人な空間が広がるお店です。使われているカトラリーには、フランス銀器の最高峰ともいわれるピュイフォルカを取り入れるこだわりぶり。

シェフこだわりの地元契約農家の野菜を採用

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン

オープン当初から変わらず食材へこだわり続け、提供するメニューは昼も夜もおまかせコースのみ。お店で使う野菜は、地元の契約農家から仕入れたものを使い、季節に合ったものを素材の味を活かした調理方法で提供しています。

一軒家レストランならではのこじんまりとした空間の中に、ラグジュアリーな特別感を作り出しているお店です。

こだわり野菜を味わえる「野菜畑と海の幸のサラダ」

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン

お店が提供するランチコースで、定番オードブルとなっているのが「野菜畑と海の幸のサラダ」。シェフがこだわって仕入れた野菜を蒸したり焼いたりと、それぞれの素材に合った下処理や調理方法で作られた一品です。

一皿に約50種類と豊富な野菜と、6~7種類の海の幸をコラボさせています。季節によって使われる食材は異なるので、その時期ならではの食材を楽しめます。

「御影 ジュエンヌ」の定番「赤ピーマンのムース」

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン

オープン当初から29年間、定番アミューズとして必ず提供されているのが「赤ピーマンのムース」。こちらもシェフこだわりの契約農家から仕入れた赤ピーマンを使っています。

ピーマンの苦みとは程遠く、甘い味わいが特徴。この一品を食べたところから至福の時間が始まります。

舌だけでなく五感を刺激してくれるフレンチレストラン

大切なひとと一緒に訪れたい。野菜を味わう一軒家レストラン

「御影 ジュエンヌ」では、おいしい料理に舌鼓をうつことができるだけでなく、料理の見た目でも楽しめ、あらゆるおもてなしで五感が刺激されます。特別な日にぴったりな空間や料理で、大切な人と素敵な時間を過ごせるお店です。

阪急電鉄「御影駅」から徒歩7~8分のところにあり、山手幹線道路という大通り沿いに歩くと見えてきます。駐車場も2台分のスペースがあるので、車の利用も可能です。五感を刺激してくれる、極上フレンチを堪能してみませんか?

スポット情報

  • スポット名:御影ジュエンヌ
  • 住所:兵庫県神戸市東灘区御影3-1-4
  • 電話番号:078-854-4393

当時の記事を読む

LeTRONCの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月4日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。