都内からも行きやすい!小江戸川越花火大会2018のおすすめ情報

都内からも行きやすい!小江戸川越花火大会2018のおすすめ情報

池袋から30分ほどというアクセスのよさも手伝って、年々、見物客が増加している小江戸川越花火大会。スターマインをはじめ、個性的な花火が約5,000発以上も打ち上げられます。

また、「小江戸」といわれるだけあって、浴衣姿で訪れる人が多いことでも知られています。小江戸川越花火大会の概要やおすすめポイントをご紹介します。

2018年「小江戸川越花火大会」の概要

日程

2018年8月25日(土曜)

時間

18:30~19:30(予定)

実施場所、会場

安比奈親水公園(川越市安比奈新田140-1地先)

打ち上げ数

5,000発以上(想定)

前年集客数

約8万人

中止または延期(延期日)の場合

強風や雷、急な大雨により河川が増水するなど荒天の場合、中止します。予備日はありません。

アクセス

JR川越線笠幡駅から徒歩約25分

駐車場

企画検討中

トイレ情報

未定

主催者

小江戸川越観光推進協議会

小江戸川越花火大会の振り返り・見どころ

2017年の振り返り

毎年8月下旬ごろに行われている、小江戸川越花火大会。2017年の開催場所は、伊佐沼水面および伊佐沼東岸でした。水中から華やかに打ち上げられる「スターマイン」などで盛り上がりました。

2018年の見どころ

28回目を迎える今年の花火大会。2018年は、安比奈親水公園が会場となります。見どころとなる花火の種類は、フィナーレを飾る「パノラマファイヤー」や「ゴールデンシャワー」など。

小江戸川越花火大会のベストビューポイント3つ

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。