使い方によって印象が変わる!IKEAのクッションカバー10選

シンプルながらも洗練されたデザインのものが多い、IKEAのクッションカバー。使い方によってお部屋のムードが大きく左右されると言っても過言ではありません。そこで今回は、クッションカバーを使った実例を、色調別にお伝えします。取り入れたい色味のものがあれば、ぜひ参考にしてみてくださいね!



お部屋の雰囲気を邪魔しないモノトーン

モノトーンカラーは、お部屋のインテリアを邪魔しない万能カラーです。ときには統一感を出してくれたり、ときには色ものの補佐をしてくれたりします。ここでは、そんなモノトーンカラーのクッションカバーを取り入れている実例をご紹介します。


■グレーでやわらかな暗さに

使い方によって印象が変わる!IKEAのクッションカバー10選
撮影:morimiさん


グレーのクッションカバーがIKEAの商品です。正面の壁の色もグレーで均一化されていますよね。照明や観葉植物、白壁でほどよく明るさもありながら、ベッドルームにふさわしいやわらかな暗さもあり、リラックスできるベッドルームに仕上がっています。


■モノトーンで色ものを引き立てる

使い方によって印象が変わる!IKEAのクッションカバー10選
撮影:pecoさん


こちらの実例では、1番左の白・黒の柄ものと、その隣のグレーのクッションカバーがIKEAの商品です。クッションがたくさん置かれて、くつろげそうなリビングですね。他にも同じようなモノトーンのクッションを置いて、ピンク色が入ったブランケットとお互い上手く引き立てあっています。


■模様と色を統一して知的な印象に

使い方によって印象が変わる!IKEAのクッションカバー10選
撮影:shige88さん


こちらの実例では、手前左にあるクッションカバーがIKEAのもの。写っているクッションはすべて幾何学模様なので、クッションがたくさんあっても統一感があります。床・スタンドライト・ソファの色ともクッションカバーが一律ですよね。お部屋全体にまとまりがあり、知的な印象を受けます。


あわせて読みたい

気になるキーワード

RoomClip magの記事をもっと見る 2017年11月12日のライフスタイル記事

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュース

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。