こんな使い方があるなんて!絵になるIKEAのじょうろたち

IKEAには、タイプのまったく違う5つのシリーズのじょうろがあります。どれも、シンプルかつスタイリッシュで、人気がありますね。今回は、そのIKEAのじょうろを、植物への水やりの道具としてではなく、インテリア雑貨として取り入れている、RoomClipユーザーさんの実例を見ていきたいと思います。



じょうろを置くだけ!

まずは、じょうろをそのまま置いただけ!という実例をご紹介していきます。IKEAのじょうろは形がおしゃれなので、置いておくだけでも絵になりますが、雑貨との合わせ方などで、さらにセンスアップしますよ。


■フェイクグリーンと一緒に

こんな使い方があるなんて!絵になるIKEAのじょうろたち
撮影:jyoukunさん


ホワイトとグリーンでさわやかにまとめられた、こちらのコーナー。BITTERGURKAシリーズのじょうろと一緒に置かれているのは、フェイクグリーンだそうです。グリーンとじょうろは、やっぱり相性バツグンですね!ホワイトのメタルバスケットの持ち手とじょうろの持ち手がともに木製で、より統一感が出ています。


■飾り棚に並べて

こんな使い方があるなんて!絵になるIKEAのじょうろたち
撮影:nananaさん


こちらのユーザーさんは、SOCKERシリーズのスチールじょうろを、飾り棚に置いていらっしゃいます。このじょうろをはじめ、無機質な印象を受ける素材でできた雑貨を、余裕をもたせて並べることで、飾り棚の木の温かみが引き立つ空間となっています。


■床にさりげなく置いて

こんな使い方があるなんて!絵になるIKEAのじょうろたち
撮影:Saraさん


ホワイトを中心とした、塩系だけど、どこかガーリーなお部屋を作っていらっしゃる、こちらのユーザーさん。全体的に色を抑えめにしているので、植物のグリーンが主役となっています。床に置かれたMELISSシリーズのじょうろは、シンプルですが高さがあるので存在感がありますね。シャビーな雰囲気が魅力的です。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。