夜の気温が上がってくると、検討したいのが寝室の模様替え。なるべく快適に過ごせるよう、色や素材を工夫して整えたいですよね。そこで今回は、ユーザーさんが投稿してくれた涼しげな夏の寝具コーディネートをご紹介していきます。カラー別にまとめたので、お好みに合わせて参考にしてみてください♪



ブルー系

まずは夏らしいブルー系でまとめた寝室をご紹介します。視覚的に涼しさを感じさせることができるブルーは、気温が高くて寝苦しい季節にぴったり。明るさや合わせる色によってもお部屋のイメージが変わりますよ。


■爽やかな明るいブルー

色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネートの画像はこちら >>


明るいブルーのアクセントが何とも爽やかなこちらの寝室。広い面積でなく、枕カバーやガーゼケットの一部にアクセントとしてブルーを使うことで軽やかな印象になっています。シーツは麻100%のものを使用し、快適だったとのこと。色と素材の力を上手に活かした寝室です。


■暗めカラーで引き締める

色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート
撮影:derazouさん


こちらのユーザーさんは、シーツに濃いめのブルーをチョイスして空間を引き締めました。クールなブルーグレーの壁との相性も抜群ですね。ユーザーさんはクーラーが苦手とのことで、寒色系で涼しげにするほかひんやりシートを敷いたり、扇風機を回したりして工夫しているとコメントしてくださっていましたよ。


■素材にもこだわって

色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート
撮影:juno51さん


シックなブルーグレーでまとまったこちらの寝室は、素材にもこだわりがたっぷり。シーツはさらっとした肌触りのサッカー素材のものを、枕カバーにはひんやりとした使い心地のリヨセル麻素材のものを選びました。肌触りを楽しみながら、暑い夏も快適に過ごせそうですね。


この記事の画像

「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像1 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像2 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像3 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像4
「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像5 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像6 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像7 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像8
「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像9 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像10 「色と素材を工夫して快適に♪涼しげな夏の寝具のコーディネート」の画像11