【速報】LINEが「事実と異なる」説明 「個人情報」問題で特別調査委

【速報】LINEが「事実と異なる」説明 「個人情報」問題で特別調査委
拡大する(全1枚)

LINEの個人情報の取り扱いに関する問題について、特別委員会は、政府に対し事実とは異なる説明をしていたと指摘した。

LINEの親会社のZホールディングスが設置した、第3者による特別委員会は、LINEの個人情報問題に関する第1次報告を公表した。

その中で、国内の利用者がやりとりした画像や動画を韓国のサーバーに保管していたにもかかわらず、LINEが政府や自治体に対して、「データは日本に閉じている」などと説明していたことについて、事実と異なるものだったと指摘した。

今後、意図的に異なる説明をしていたかどうか、調査を進めるとしている。

あわせて読みたい

FNNプライムオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月11日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク