ポチェッティーノ、審判詰め寄り147万円罰金と2試合ベンチ入り禁止処分

ポチェッティーノ、審判詰め寄り147万円罰金と2試合ベンチ入り禁止処分
マウリシオ・ポチェッティーノ監督 写真提供:Getty Images

 トッテナム・ホットスパーのマウリシオ・ポチェッティーノ監督がイングランドサッカー協会(FA)から1万ポンド(約147万円)の罰金と2試合のベンチ入り禁止処分が言い渡されたようだ。英紙『Telegraph』が報じている。

 ポチェッティーノ監督は先月23日に行われたプレミアリーグ第27節のバーンリー戦での審判に対して批判。

 ポチェッティーノ監督は試合後に謝罪したものの、FAから処分が科される可能性が浮上していた。

Wow!

Fair to say Mauricio Pochettino is not happy with referee Mike Dean after his side’s loss at Turf Moor!

Reaction in our live blog: https://t.co/8ntnbWB8dh pic.twitter.com/boXTN2od8f

— Sky Sports Premier League (@SkySportsPL) 2019年2月23日

あわせて読みたい

気になるキーワード

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年3月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら