【公式】アビスパ福岡、セレッソ大阪から新戦力獲得。リーグ戦3試合でわずか1得点の攻撃陣にテコ入れ

【公式】アビスパ福岡、セレッソ大阪から新戦力獲得。リーグ戦3試合でわずか1得点の攻撃陣にテコ入れ
セレッソ大阪のヤン・ドンヒョン(写真右) 写真提供:GettyImages

 アビスパ福岡は11日、セレッソ大阪からFWヤン・ドンヒョンを完全移籍で獲得したことを公式発表している。

 韓国代表でプレー経験のあるヤン・ドンヒョンは、フランスのメスやスペインのレアル・バリャドリードの下部組織に在籍すると、蔚山現代でプロデビューを飾っている。

 同選手はその後韓国・Kリーグのクラブを転々とした後、2018年シーズンよりセレッソ大阪に加入したものの、昨季はリーグ戦16試合の出場にとどまっていた。

 一方、アビスパ福岡はかつてナポリやレアル・マドリードでアシスタントコーチを務めた経歴を持つファビオ・ペッキア氏を指揮官に招へい。新監督のもとで今季J2リーグに臨んでいるものの、ここまで1分2敗と苦戦を強いられている。

 特に攻撃陣はこのリーグ戦3試合でわずか1得点と決定力に課題を抱えている状況となっていることから、2月にはコロンビア人FWフェリックス・ミコルタを獲得しているものの、今回新たにセンターフォワードの新戦力を迎え入れている。

 ヤン・ドンヒョンはアビスパ福岡加入について「アビスパ福岡の皆さん、こんにちは。この度機会を与えてくださったアビスパ福岡に感謝いたします。アビスパ福岡と共に成長し、クラブの目標に向かって全力で頑張りますのでよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

 また昨季在籍していたセレッソ大阪には「セレッソ大阪でプレーをした時間は私にとって財産です。私を応援していただいたファンの皆さんそして、監督、コーチ、スタッフ、チームメイト、感謝いたします。今までありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします」とコメントを残した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. アビスパ福岡 日本代表
  2. アビスパ福岡 監督
  3. アビスパ福岡 移籍
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年3月12日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「アビスパ福岡 + 監督」のおすすめ記事

「アビスパ福岡 + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

「アビスパ福岡 + 移籍」のおすすめ記事

「アビスパ福岡 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「V・ファーレン長崎」のニュース

次に読みたい関連記事「V・ファーレン長崎」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら