大一番まであと5日。マンU、バルサの両クラブでプレーした5選手

大一番まであと5日。マンU、バルサの両クラブでプレーした5選手

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1stレグ、マンチェスター・ユナイテッド対バルセロナの大一番が、あと5日に迫っている。世界的な人気を誇るクラブ同士の大注目の一戦だ。今回は、2000年以降に両クラブでプレーした選手たちをご紹介する。

大一番まであと5日。マンU、バルサの両クラブでプレーした5選手

ヘンリク・ラーション

2004年にセルティックからバルセロナに加入したラーション。CLの優勝やラ・リーガのタイトル獲得に貢献した。59試合で19ゴールを挙げる活躍を見せている。2005/2006シーズンのCL決勝では2アシストの大活躍。優勝の立役者となった。

そのラーションは2007年にマンチェスター・ユナイテッドにレンタルで加入。彼にとって充実していたシーズンではなかったかもしれないが、13試合で3ゴールを挙げ、ウェイン・ルーニーやクリスティアーノ・ロナウド、ライアン・ギグスとともにプレミアリーグのタイトルを獲得した。

大一番まであと5日。マンU、バルサの両クラブでプレーした5選手

ジェラール・ピケ

バルセロナの下部組織から2004年にユナイテッドに引き抜かれたピケ。トップチームデビューも同年に飾っている。出場機会には恵まれなかったが、2005年に4年契約を締結。サイドバックとして起用されることもあった。

そのピケは2008年にバルセロナに復帰。以降、評価をぐんぐんと上げ、スペイン屈指のCBへと進化していった。487試合に出場し、3つのCLタイトル獲得に貢献している。

大一番まであと5日。マンU、バルサの両クラブでプレーした5選手

ビクトル・バルデス

バルセロナ下部組織出身のバルデスは2000年代後半から2010年代初頭の黄金期を支えたゴールキーパーだ。3つのCLタイトルと5つのラ・リーガタイトルを獲得している。過小評価気味な選手だったが、12シーズンで535試合に出場している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年4月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュース

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。