北海道コンサドーレ札幌、ルヴァン杯湘南戦で連敗ストップにミシャも安堵 「勝利したことが重要」

北海道コンサドーレ札幌、ルヴァン杯湘南戦で連敗ストップにミシャも安堵 「勝利したことが重要」
北海道コンサドーレ札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督 写真提供:GettyImages

 北海道コンサドーレ札幌は10日夜、ホーム・札幌ドームでYBCルヴァンカップ・グループステージ第3節・湘南ベルマーレ戦に臨む、4-1と勝利。3月17日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節・鹿島アントラーズ戦から公式戦での連敗を「3」でストップさせている。

 選手たちに自信を持たせるためにも「勝利」を求めていたミハイロ・ペトロヴィッチ監督は、キャプテンを務めるDF宮澤裕樹、日本代表FW鈴木武蔵、DF福森晃斗、FW菅大輝など複数の主力組を先発起用。

 序盤こそオープンな展開となるが徐々にベルマーレのロングカウンターを中盤で封じると、27分にMFルーカス・フェルナンデスが巧みなドリブル突破かあらPKを獲得。これをFW鈴木武蔵が確実に沈めて先制に成功する。

 その後、コンサドーレは自陣からベルマーレの最終ラインの裏のスペースを狙うロングフィードでアウェイチームを脅かすと40分、持ち前の爆発的なスピードで抜け出し、最後は鈴木からのパスを受けたMF檀崎竜孔がGK富居大樹との1対1で落ち着いて流し込み、プロデビュー後初ゴールをマーク。

 さらにその1分後には鈴木がまたもやベルマーレの守備陣を振り切り、富居の逆を突く形で鮮やかに2ゴール目を挙げる。

 後半に入ってMFレレウに得点を許すものの、MF金子拓郎、FW岩崎悠人、MF檀崎竜孔を起点にベルマーレゴールに迫ると、65分にもFW鈴木武蔵がネットを揺らしハットトリックを達成。その後も攻撃の手を緩めることのなかったコンサドーレは約1カ月ぶりとなる勝利を収めた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. コンサドーレ札幌 移籍
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年4月10日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「コンサドーレ札幌 + 移籍」のおすすめ記事

「コンサドーレ札幌 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜FC」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜FC」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジェフユナイテッド千葉」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェフユナイテッド千葉」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら