バルセロナ、リシャルリソン獲得に興味か?

ニュース

バルセロナ、リシャルリソン獲得に興味か?
リシャルリソン  写真提供:Getty Images

 バルセロナがエバートンのブラジル代表FWリシャルリソンの獲得に興味を持っているようだ。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ルイス・スアレスの後釜を探しているバルセロナ。候補にはフランクフルトのルカ・ヨビッチやマンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォードなどの獲得を狙っていると報じられている。

 そんな中、今回の報道によるとバルセロナはエバートンに所属するFWリシャルリソンの獲得に関心を寄せているようだ。

 現在20歳のリシャルリソンは、今季開幕戦で2ゴールを決めると昨年9月の代表ウィークでブラジル代表に選出。イングランドに戻ってからもゴールを重ね、35試合に出場し13ゴール2アシストを決めている。

 エバートンは以前の報道で、売却の意思がないことを公言していただけに交渉は難航するとみられているが、果たしてバルセロナは若きブラジル代表ストライカーの獲得に動くのだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年4月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュース

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。