インテル、サイドバック強化へシティDF獲得に近づく。移籍金は26億円で決着か

インテル、サイドバック強化へシティDF獲得に近づく。移籍金は26億円で決着か
マンチェスター・シティのダニーロ 写真提供:GettyImages

 インテルはマンチェスター・シティのブラジル代表DFダニーロの獲得に近づいているようだ。現地時間19日、イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』やイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが報じている。

 ダニーロは2017年夏にレアル・マドリードから移籍金3000万ユーロ(約39億円)でマンチェスター・シティに加入。しかし、ジョゼップ・グアルディオラ監督のもとで出場機会は限られており、今季はここまで公式戦15試合での先発出場にとどまっている。

 一方、インテルは昨夏にアトレティコ・マドリードからレンタルで獲得したクロアチア代表DFシメ・ブルサリコを獲得したものの、負傷による長期離脱を強いられており、今季中の復帰は絶望的となっている。

 また今冬にサウサンプトンから半年間のレンタルで獲得したDFセドリック・ソアレスも今夏にサウサンプトンへ復帰することが既定路線となっていることから、インテルは新たなサイドバックの獲得が優先事項となっていた。

 その中、同クラブはすでにダニーロの代理人と交渉を進めているものとみられるほか、マンチェスター・シティとのクラブ間交渉でも移籍金2000万ユーロ(約26億円)で合意に達する可能性があると伝えられている。

 また『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じるところによると、インテルはダニーロに対して年俸400万ユーロ(約5億円)の4年契約を用意しているようだ。

 今季に続き来季もチャンピオンズリーグ(CL)出場を射程に捉えているインテルにとって、両サイドで起用可能なダニーロが加入するとなれば、大幅な戦力の底上げにつながることだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・シティ 監督
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年4月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・シティ + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・シティ + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アトレティコ・マドリード」のニュース

次に読みたい関連記事「アトレティコ・マドリード」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。