【試合を終えて】北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 監督・選手コメント

【試合を終えて】北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 監督・選手コメント

 明治安田生命J1リーグ第13節・北海道コンサドーレ札幌対ガンバ大阪が25日午後に札幌ドームで行われ、0-0で勝ち点1を分け合う結果となった。

 札幌でも日中の最高気温が30℃近くまでに到達するほど5月にしては珍しい暑さとなる中、屋内で行われた一戦では互いに対戦相手の様子をうかがう立ち上がりとなるが、11分に日本代表DF菅大輝がコンサドーレのファーストシュートを放つ。コンサドーレは直後の14分にも日本代表FW鈴木武蔵がペナルティエリア内から鋭いシュートを放つも相手ディフェンダーに阻まれる。

 その後は拮抗した試合展開となるが44分、タイ代表MFチャナティップ・ソングラシンがエリア中央から巧みなボールタッチで交わしてシュートを放つも、日本代表GK東口順昭の好セーブに阻まれ先制点とはならない。その直後の45+1分にはMF倉田秋がドリブルでペナルティエリア内で韓国代表GKク・ソンユンに倒されたかに見えたがガンバにPKは与えられず、両チーム無得点で前半を終える。

 後半では50分にDF福森晃斗が左サイドからクロスをあげると、これに鈴木が頭で合わせるも東口の正面に。その直後にも福森がFKからグラウンダー性のシュートを放つなどコンサドーレが攻勢に出る。ただ両チームともに球際で身体の張った守備が光り、互いに得点を許すことなく0-0で終えている。

【試合を終えて】北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 監督・選手コメント

1、ガンバ大阪:宮本恒靖監督

(記者会見場において)

・試合総括


あわせて読みたい

気になるキーワード

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年5月25日のサッカー記事
「【試合を終えて】北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 監督・選手コメント」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    ザックにコンサドーレかガンバの監督をして欲しい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アビスパ福岡」のニュース

次に読みたい関連記事「アビスパ福岡」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「清水エスパルス」のニュース

次に読みたい関連記事「清水エスパルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「柏レイソル」のニュース

次に読みたい関連記事「柏レイソル」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。