財政難マルセイユ、複数選手を売却へ…酒井宏樹も…

記事まとめ

  • 大きな赤字を計上したマルセイユが複数の選手を売却に動くようだとmercato365が伝えている。
  • マルセイユは4500万ユーロ以上を回収することを目指しており、ルーカス・オカンポスをセビージャに1500万ユーロで売却している。
  • 売却候補にはフロリアン・トバンやモルガン・サンソン、ルイス・グスタボ、ブバカル・カマラ、酒井宏樹の名が挙がっている。
財政難マルセイユ、複数選手を売却へ…酒井宏樹も…
拡大する(全1枚)
酒井宏樹  写真提供:GettyImages

 大きな赤字を計上してしまった日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユが複数の選手を売却に動くようだ。5日、フランスメディア『mercato365』が伝えている。

 今夏、ファイナンシャル・フェアプレー制度に抵触してしまったマルセイユ。今後の収益のバランスを改善するため選手の売却に注力することが予想されている。

 同メディアによると、マルセイユは今夏に選手売却し4500万ユーロ(約54億円)以上を回収することを目指しているとのこと。選手売却ではすでにアルゼンチン代表FWルーカス・オカンポスをセビージャに1500万ユーロ(約18億円)で売却してる。

 さらにマルセイユは複数の選手たちの売却を視野に入れているようだ。売却候補の選手はエースのフランス代表FWフロリアン・トバンやフランス人MFモルガン・サンソン、ブラジル代表MFルイス・グスタボ、フランス人DFブバカル・カマラ、日本代表DF酒井宏樹の名が挙がっている。

 先日、トッテナム・ホットスパーからの関心が報じられた酒井宏樹。もしかしたら今夏、移籍することになるかもしれない。

 

編集部おすすめ

当時の記事を読む

酒井宏樹のプロフィールを見る
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「酒井宏樹」に関する記事

「酒井宏樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「酒井宏樹」の記事

次に読みたい「酒井宏樹」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク