PSG指揮官トゥヘル、ネイマールが退団したかったこと「知ってた」

PSG指揮官トゥヘル、ネイマールが退団したかったこと「知ってた」
ネイマールとトーマス・トゥヘル監督 写真提供:GettyImages

 パリ・サンジェルマンのトーマス・トゥヘル監督がブラジル代表FWネイマールが同チームを退団したがっていたことを知っていたと明かした。16日、フランスメディア『RMCスポーツ』が伝えている。

 今夏、バルセロナ復帰の噂が報じられているネイマール。PSGの練習に遅れて合流した同選手は同クラブのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるレオナルド氏と会談し、移籍の意思を示したことが伝えられていた。

 そんな中、今回の報道によるとPSGの指揮官を務めるトゥヘル監督は以前からネイマールがチームを離れたがっていたことを知っていたという。

トーマス・トゥヘル

「ネイマールがコパ・アメリカが始まる前に退団を希望していたのは知っていた。でもそれは彼とクラブの問題だ。

私は監督で、彼は私の選手だ。彼が更衣室に居るなら私は彼とともに仕事をする」

あわせて読みたい

気になるキーワード

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る 2019年7月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。