中国を出たいカラスコ、1月にようやく脱出か?

中国を出たいカラスコ、1月にようやく脱出か?
ヤニック・カラスコ 写真提供:GettyImages

 中国の大連一方に所属するベルギー代表MFヤニック・フェレイラ・カラスコが1月に欧州復帰できる可能性が浮上している。9日、イタリアメディア『カルチョメルカート』が伝えている。

 2018年の冬にアトレティコ・マドリードから大連一方に移籍したカラスコ。今年の1月の移籍市場ではアーセナルと合意間近まで迫るなど動きを見せていたが、実現せず。今年の4月には「中国を出たい」と明言し、大連一方退団を希望していた。

 そんな中、今回の報道によると大連一方ハカラスコの代役の獲得に動き出しており、カラスコの売却にも応じる姿勢を見せているようだ。

 また、新天地の候補には長きに渡り関心を示してきたアーセナルが獲得を計画しているとも伝えている。

 果たして、カラスコの欧州復帰は実現するのだろうか。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月10日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。