エメリ監督「ファビーニョ欲しかった…」

エメリ監督「ファビーニョ欲しかった…」
ファビーニョ 写真提供: Gettyimages

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が、現在リバプールに在籍するブラジル代表MFファビーニョと契約をしたかったことを明かした。24日、英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 エメリ監督がパリ・サンジェルマン在籍時の2017年、モナコで活躍しチャンピオンズリーグベスト4入りに貢献したファビーニョ。同監督は当時から同選手に興味を持っていたようで、その翌年のアーセナル監督就任時に契約を交わしたかったと語っている。

ウナイ・エメリ監督

「パリ・サンジェルマンで監督をしていた時、ファビーニョのことが大好きでモナコからパリに来て欲しいと思っていた。

私がアーセナルに来る時は獲得の候補に上がっていたけど、同時に彼はリバプールに移籍してしまったからね」

 また、今夏約90億円を超えるクラブ史上最高移籍金で獲得したコートジボワール代表FWニコラ・ペペを引き合いに出し「ファビーニョは最初の6ヶ月でプレミアに適応するよう努力し、見事成功した。私はセバージョスやペペにこのように頑張ってほしい」とコメントしている。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月25日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。