エバートンの歴代監督5人を徹底比較!モイーズからマルコ・シウバまで

エバートンの歴代監督5人を徹底比較!モイーズからマルコ・シウバまで
写真提供: Gettyimages

12月5日のマージーサイド・ダービー(リバプール対エバートン)の大敗後、エバートン指揮官マルコ・シウバの解任報道がメディアを駆け巡った。あれだけの戦力を保有しながら降格圏を右往左往する戦いぶりに、上層部も我慢ならなかったようだ。

確かに客観的な視点を持つと、エバートンの若手・中堅・ベテランのチームバランスと戦力はビッグ6と呼ばれるプレミアリーグの6強(マンチェスター・シティ、リバプール、チェルシー、トッテナム、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド)に匹敵する水準にあり、ヨーロッパのコンペティションも近いと予想していたが、それでもうまくいかないことにフットボールマネジメントの難しさを覚える。

思えば、エバートンの監督交代のきっかけは大半のケースは「成績不振」であるように考える。そこでここでは歴代のエバートンの監督たちのデータをご紹介していきたい。ある程度の時代錯誤を生み出さないために、今回は過去5人のエバートンを率いた監督で比較した。

対象監督

  • デビッド・モイーズ(2002-2013)
  • ロベルト・マルティネス(2013-2016)
  • ロナルド・クーマン(2016-2017)
  • サム・アラダイス(2017-2018)
  • マルコ・シウバ(2018-2019)
エバートンの歴代監督5人を徹底比較!モイーズからマルコ・シウバまで
画像: 過去戦績比較

戦績比較

  • デビッド・モイーズ:勝219、分133、負164
  • ロベルト・マルティネス:勝62、分37、負44
  • ロナルド・クーマン:勝24、分14、負20
  • サム・アラダイス:勝10、分7、負9
  • マルコ・シウバ:勝25、分11、負25

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月15日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。