セビージャ、ローマのウインガーに興味か

セビージャ、ローマのウインガーに興味か
写真提供: Gettyimages

 セビージャはローマのトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルの獲得に興味を示しているようだ。16日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

 22歳のウンデルに対しては複数のクラブが興味を示していると噂されている。今回の報道によると、セビージャはウンデルが攻撃陣を支えるのにパーフェクトな人材だと考えているようで、獲得に興味を示しているようだ。

 しかし、ウンデルは最近ローマとの契約を2023年まで更新したこともあり交渉は難しくなりそうだ。ウンデルは今シーズン、ケガの影響もありセリエAで6試合のみの出場、1ゴールにとどまっている。

 近年、若いタレントが輝きを放つローマ。その中の1人であるウンデルの市場金額は3150万ユーロ(約38億3500万円)とみられている。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。