ナポリ会長、アンチェロッティ前監督の解任を後悔?

ナポリ会長、アンチェロッティ前監督の解任を後悔?
カルロ・アンチェロッティ前監督 写真提供:Gettyimages

 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は、カルロ・アンチェロッティ前監督の解任を後悔しているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 昨年12月にアンチェロッティ前監督を解任し、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督を招聘したナポリ。苦しむチームの立て直しが期待されたが、リーグ戦直近5試合で4敗と、戦績は悪化の一途をたどっている。デ・ラウレンティス会長は、監督交代を後悔しているようだ。

 報道によると、デ・ラウレンティス会長はできることならガットゥーゾ監督を解任し、アンチェロッティ前監督を呼び戻したいと考えているようだ。ただ、エバートンで指揮を執る同監督を呼び戻すことはもうできないのが現実だ。

 チャンピオンズリーグでは勝ち残っているものの、リーグ戦ではここ数年で最悪の戦いぶりを見せているナポリ。果たして、ガットゥーゾ監督は会長からの評価を覆すことができるだろうか。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。