バルサB安部、5ヶ月間の離脱が決定…

バルサB安部、5ヶ月間の離脱が決定…
写真:fcbarcelona.com

 バルセロナは11日、同クラブBチームに所属するU-23日本代表FW安部裕葵が右足太腿の大腿二頭筋断裂で手術を受け、5カ月間離脱することを発表した。

 同選手は11日、フィンランドでラッセ・レンパイネン医師による手術を受け、無事に成功したようだ。離脱期間は5か月になるという。なお、レンパイネン医師は右足のハムストリングの負傷で6ヶ月の離脱が発表されたフランス代表FWウスマン・デンベレの手術も担当した。

 安部はバルセロナBで今季20試合に出場し、4ゴールを記録している。同クラブにとって安部の離脱はかなりの痛手となるだろう。同選手の早期復帰を願うばかりだ。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。