構想外だった鎌田大地、活躍によりフランクフルトと契約延長へ!

構想外だった鎌田大地、活躍によりフランクフルトと契約延長へ!
拡大する(全1枚)
鎌田大地 写真提供:Gettyimages

 フランクフルトは日本代表MF鎌田大地との契約延長に動いているようだ。ドイツ誌『シュポーツ・ビルト』が報じている。

 2017年夏の移籍市場で、サガン鳥栖からフランクフルトへ完全移籍を果たした鎌田。しかし、レベルの高い選手が揃うチームの中で出場機会を得ることはできず、2018/2019シーズンはシント=トロイデンにレンタルで加入していた。

 その鎌田は主力選手の流出もあり、今シーズンは出場機会を確保。リーグ戦18試合で3アシストを記録する活躍を見せている。また、ヨーロッパリーグ(EL)では7試合の出場で6ゴール2アシストと大活躍。チーム内での存在感を日に日に増している。

 その活躍を受け、フランクフルトは鎌田との契約延長に動いているようだ。同選手も今回のオファーを受け入れる姿勢を見せており、契約の延長は確実とみられている。今後もドイツで躍動する姿を見ることができそうだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

鎌田大地のプロフィールを見る
FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鎌田大地」に関する記事

「鎌田大地」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鎌田大地」の記事

次に読みたい「鎌田大地」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク