シェフチェンコ「コロナウイルスはチェルノブイリのようだ」

シェフチェンコ「コロナウイルスはチェルノブイリのようだ」
アンドリー・シェフチェンコ氏 写真提供:Gettyimages

 ミランなどで活躍した元ウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ氏が、世界中で感染拡大が進む新型コロナウイルスに言及した。イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』が伝えている。

 現在イギリスに住み、自宅待機により孤独な生活を余儀なくされているシェフチェンコ氏。同選手は9歳のときにチェルノブイリ原発事故により、キエフからの移住を余儀なくされた過去を持つ。

 そのシェフチェンコ氏は新型コロナウイルスの感染拡大と、チェルノブイリ原発事故には類似点があると語った。

アンドリー・シェフチェンコ

「私はロンドン近くの郊外に住んでいる。ほぼ10日間の間、自宅に缶詰め状態だよ。

 この困難な時間を希望とともに生きているよ。唯一の解決策は政府が定めた規則を尊重し、家に留まって医師の仕事を邪魔しないことだ。

 世界中のすべての医師、看護師、ボランティアスタッフは素晴らしい仕事をしてくれている。本当に感謝しているよ。私たちのヒーローさ。

 9歳の時にチェルノブイリ原発事故が起こり、現在とよく似た状況となったよ。困難な時間だった。唯一の解決策は政府の決定を信じることだった。愚かなことをする必要はない。家に留まるだけだ。

 ウイルスに感染しているかどうかはわからないが、ウイルスに感染して他の人に感染を広げる可能性のある人はたくさんいる。自分のことだけでなく、感染する可能性のある多くの人たちのことも考えなければいけないね」

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月29日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。