ベジェリン、アーセナル退団を望むも…獲得噂のバイエルンは噂を否定…

ベジェリン、アーセナル退団を望むも…獲得噂のバイエルンは噂を否定…

 バイエルン・ミュンヘンはアーセナルのスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの獲得に関する噂を否定したようだ。13日、『Sky Sports Germany』が報じている。

 ベジェリンは今シーズンのアーセナルでの不調もあり、今夏の移籍市場での移籍を熱望しているようだ。しかし、同選手とのコンタクトが噂されてきたバイエルンは獲得を否定している。

 ベジェリンは2011年にバルセロナからアーセナルのユースへと加入。2013年にトップチームデビューを果たしこれまで公式戦195試合に出場し、25アシストを記録している。

 今シーズンのアーセナルは5バックを積極的に採用。ベジェリンはウイングバックを主戦場として今シーズンこれまで公式戦23試合に出場している。しかし、今シーズンのスタッツは芳しくはないようだ。

 ベジェリンの今シーズンのディフェンダーとしてのデュエルの勝率は41%、空中戦の勝率は44%。またタックル成功率は65%と、2011年にアーセナルへと加入して以来、過去最低の数字となっているようだ。

 同メディアによると、バイエルンはベジェリンの獲得に興味を示していたものの、今シーズンのスタッツから獲得から手を引く決断を下したようだ。また、同メディアは続けて「たとえ2000万ポンド(約27億円)でもバイエルンは獲得に動くことはないだろう」としている。

 今夏の移籍市場での移籍を熱望しているとも報じられているベジェリン。はたして同選手の新天地は見つかるのだろうか。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。