レアルのベンゼマが引退後はボクサーに? ユーチューブで語る「本気でやってみたい」

記事まとめ

  • レアルのFWカリム・ベンゼマが引退後はボクサーになることを検討している。
  • 自身の公式YouTubeチャンネルで明らかにした。
  • 憧れのボクサーはマイク・タイソンだと語った。

ベンゼマが引退後を語る「ボクサーになりたい」

       
ベンゼマが引退後を語る「ボクサーになりたい」

 レアル・マドリードのFWカリム・ベンゼマが、引退後はボクサーになることも検討していると、自身の公式YouTubeチャンネルで明らかにした。

 友人であるキックボクシング選手アブデラ・エズビリから「リングに上がることを考えたことはあるか」と尋ねられたベンゼマは、「子供の頃からコンバットスポーツが好きで、本気でやってみたいと思っている。あなたと6ヶ月トレーニングして、才能があると思っていたらいつでもリングに必ず上がりますよ」と自信溢れる表情で答えた。

 また、ベンゼマは憧れのボクサーについて「マイク・タイソンが大好きで、リングに立っている姿を見た時はワクワクしていた。彼ほどのパワーとハングリー精神を持つアスリートはいないだろう」と語っている。

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月4日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。