ジェフユナイテッド千葉、元日本代表FW佐藤寿人の現役引退を発表。2012年にはJリーグMVP

ジェフユナイテッド千葉、元日本代表FW佐藤寿人の現役引退を発表。2012年にはJリーグMVP
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J2リーグのジェフユナイテッド千葉は19日午後、元日本代表FW佐藤寿人が今季をもって現役を退くことを公式発表した。

 埼玉県出身の佐藤寿人はジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド千葉)の下部組織で頭角を現すと、2000年にトップチーム昇格。セレッソ大阪やベガルタ仙台への期限付き移籍をへて2005年にサンフレッチェ広島に加入すると、相手ディフェンダーとの駆け引きにおけるスピードや得点能力が開花し、2012シーズンにはJリーグMVPと得点王に選出された。

 その後、2017年に名古屋グランパスに移籍するとJ1リーグ昇格に大きく貢献。昨季からジェフユナイテッド千葉への復帰を果たしていたが、今季はわずか9試合の出場にとどまっていた。

 同選手は現役引退について「2020年シーズンをもって21年間のプロサッカー選手としてのキャリアを終える事を決めました。小学生の頃にJリーグが誕生し、カズさんとゴンさんのプレーに目を輝かせ、たくさんの夢を与えてくれたJリーグの舞台で選手として21年という長い時間をプレー出来た事、とても幸せな時間でした」

 「ジェフのアカデミーで過ごした6年間で素晴らしいスタッフと出会えた事でプロサッカー選手になる事が出来ました。ただ、自分自身はプロ入りの2年間と復帰した2年間でジェフの為に活躍出来なかった事はとても悔しく申し訳なく思います。今はクラブが難しいサイクルの中にいると思いますが、誰よりもジェフを愛する兄が必ずファン・サポーターの皆さまをJ1の舞台に導いてくれると思います」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジェフユナイテッド千葉」に関する記事

「ジェフユナイテッド千葉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジェフユナイテッド千葉」の記事

次に読みたい「ジェフユナイテッド千葉」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク