アラウージョ、モンテディオ山形残留の決め手は「金銭面でより良い条件のオファーを受けていたが…」

アラウージョ、モンテディオ山形残留の決め手は「金銭面でより良い条件のオファーを受けていたが…」

 明治安田生命J2リーグのモンテディオ山形で来季もプレーすることが決まったFWヴィニシウス・アラウージョが、母国メディアに対して日本での生活や残留した理由などを語ったようだ。21日、ブラジル『A Noticia』が伝えている。

 ブラジルの世代別代表に選出された過去を持つヴィニシウス・アラウージョは、スタンダール・リエージュ、ウエスカ、レアル・サラゴサなど欧州クラブに在籍した後、2018年にヴァスコ・ダ・ガマへ移籍。その後、アヴェイへのレンタル移籍をへて2020年にモンテディオ山形に加入している。同選手はシーズン序盤こそ出場機会に恵まれなかったものの、後半戦ではゴールを量産。公式戦27試合の先発出場で14ゴールとモンテディオ山形の攻撃陣を引っ張る存在となり、他クラブへ移籍する可能性が噂される中、21日にクラブとの契約更新を行った。

 ヴィニシウス・アラウージョはブラジルメディアのインタビューに対して「日本に行くことを望んでいたし、日本の文化を知りたいと思っていたが、昨年末に(モンテディオ山形から)オファーを受けたよ。2月に日本にやって来たけど、その時は代理人や通訳以外は誰も知らない状況だった。妻と娘にはすぐにブラジルから日本に来てほしかったけど、新型コロナウイルスの影響によって8月末までひとりで生活していたよ」と異国の地でクラブ活動以外の時間ではひとりで過ごす時間が長かったことを明かす。


当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「モンテディオ山形」に関する記事

「モンテディオ山形」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「モンテディオ山形」の記事

次に読みたい「モンテディオ山形」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月22日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. モンテディオ山形 日本代表
  2. モンテディオ山形 監督
  3. モンテディオ山形 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。