サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選
拡大する(全7枚)

今年も12月25日、クリスマスがやってきた。世界中の子供たちが目を覚まし、クリスマスツリーの下に置かれたプレゼントに感動している頃だろう。

一方で現代では大人同士でもプレゼント交換する機会が増えている。サッカー界も例外ではなく、選手やクラブがプレゼントを贈り合っているようだ。

ここでは、サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選を紹介しよう。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

ブッフォン

プレゼント:キーパーグローブ
相手:メッシ

ユベントスの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは、チームメートに対してとても優しい人物であることはよく知られている。しかし、ライバルに対する気遣いも大したものだ。

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属していた2018年のクリスマスに、同選手はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシにサイン入りのキーパーグローブをプレゼントした。

プレゼントを紹介するビデオメッセージでは「レオ、これはあなたへのプレゼントだ。私の想いが詰まっているので受け取ってくれ。あなたは素晴らしい選手だ。メリークリスマス」とメッシに対するリスペクトを言葉に残している。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

ベルナルデスキ

プレゼント:肖像画
相手:C・ロナウド

ユベントスのイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキは、チームメートであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドをリスペクトしているようだ。

2018年のクリスマス、同選手は大好きなロナウドを驚かすプレゼントを用意した。それは現在イタリアで大人気アーティストである、ビッリ・ムッラン氏が手掛けたロナウドの巨大な肖像画だった。

素晴らしいプレゼントを受け取ったロナウドはすぐに自宅に肖像画を飾り、インスタグラムに写真を投稿した。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

C・ロナウド

プレゼント:ブルガリの時計
相手:チームメートやクラブ関係者全員

クリスマスになると、ロナウドはいつも多くの人にプレゼントを用意すると言われている。なかでも、レアル・マドリードの選手だった2014年に同選手は、チームメートやクラブ関係者に対して派手なプレゼントを用意し、話題となった。

そのプレゼントとは時計だったが、それは普通の時計ではなかった。ロナウドがプレゼントとして各人に用意したのは高級ブランドであるブルガリの8,000ユーロ(約100万円)の時計だった。このプレゼントの合計額は3500万円を超えているようだ。

しかし、その派手なプレゼントの裏にはあるロナウドの想いがあった。2014年、同選手はバロンドールやヨーロッパ・ゴールデンシューを受賞。この受賞を可能にしたチームメートなどに感謝を伝えるべく、ブルガリの時計を選んだという。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

バロテッリ

プレゼント:現金振り込み
相手:チームメート全員

現在セリエBのモンツァに所属している元イタリア代表FWマリオ・バロテッリは、ニース時代(2016-2019)に面白い形でチームメートと共にクリスマスを祝った。

それぞれの選手の好みがわからなかったバロテッリはクラブにチームメート全員の銀行口座情報を尋ねた。そして、各選手に1万5000ユーロ(約190万円)を振り込み、「好きなものを買ってね」とメッセージを残したようだ。

当時のバロテッリの年俸は450万ユーロ(約5億7000万円)だったため、派手なプレゼントを用意できたようだ。しかし、現在モンツァでの年俸は当時の10分の一である40万ユーロ(約5000万円)。はたして今年のチームメートはバロテッリからどんなプレゼントをもらったのだろうか。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

バルセロナ

プレゼント:iPhoneX
相手:チームメートやクラブ関係者全員

プレゼントをするのはスター選手だけではない。会社が社員などにケーキや小物をプレゼントするように、サッカークラブも選手やスタッフにプレゼントを用意することもたまにある。

2017年のクリスマスにチャンピオンズリーグ(CL)で絶好調だったバルセロナは選手、そしてクラブの関係者全員にiPhoneXを用意した。スマートフォンの値段は1つにつき1,000ユーロ(約13万円)であったようだ。

一方、現在は新型コロナウイルスの影響によりバルセロナを含める世界中のクラブは財政的に深刻なダメージを受けている。今年はサンタからのプレゼントは期待できないかもしれない。

サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選

リバプール

プレゼント:サイン入り色紙、おもちゃ
相手:入院中の子共たち

プレゼントは想いを伝えるためのものである。値段などは関係ない。リバプールが毎年のクリスマスに行っている企画は多くの子供を幸せするにしている。

12月になると、同クラブの選手はリバプールの小児病院を周り、病気に苦しんでいる子供達を訪問し、お見舞いする。

その際には選手のサイン入り色紙やプレゼントも用意されているようだが、選手と一緒に遊んだり、話したりする時間は子供たちにとって最高のクリスマスプレゼントとなっているだろう。

この記事の画像

「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像1 「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像2 「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像3 「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像4
「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像5 「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像6 「サッカー界で話題となったクリスマスプレゼント6選」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク