セリエA首位ミラン、ユベントス戦でイブラの欠場が確実に…ピオリ監督が明言

セリエA首位ミラン、ユベントス戦でイブラの欠場が確実に…ピオリ監督が明言

 ミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは6日に控えるセリエA第16節・ユベントス戦を欠場することが確実になったようだ。5日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』をはじめ複数メディアが報じている。

 イブラヒモビッチは今年1月にメジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーからミランへの復帰を果たすと、39歳という年齢を感じさせないパフォーマンスでチームをけん引。今季は11月中旬まで公式戦10試合に出場してすでに11ゴールをあげているが、昨年11月22日に開催された第8節・ナポリ戦で左太ももを負傷。12月中旬には一度全体トレーニングに合流していたが、ヒラメ筋の負傷により再び戦列を離れていた。

 同選手の復帰時期についてイギリスメディア『スカイスポーツ』は早くても今月18日に開催予定の第18節・カリアリ戦になるという見解を示していた。しかし、4日にミラネッロで行った個別トレーニングの様子を本人が自身のSNSに投稿したことにより、一部からは早期復帰の可能性に期待する声があがっていた。

 ただ、ミランを率いるステファノ・ピオリ監督はユベントス戦にむけた前日会見においてイブラヒモビッチを起用する可能性について質問を受けると「彼の状態はとても良くなっている。ただ、明日の試合で我々のスカッドには入らないだろう」とユベントス戦で不在となることを明言した。

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月6日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。