柏レイソル、本田圭佑の元同僚FW獲得へクラブ間交渉開始!移籍金2億円を提示か

柏レイソル、本田圭佑の元同僚FW獲得へクラブ間交渉開始!移籍金2億円を提示か
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグの柏レイソルはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)のボタフォゴFRに所属するFWペドロ・ラウルの獲得にむけて本腰を入れているようだ。30日、ブラジルメディア『O DIA』が伝えている。

 身長193cmをほこるペドロ・ラウルは昨年1月にプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のヴィトーリアからボタフォゴFRに加入すると、今季リーグ戦25試合に出場して7ゴールをあげている。同選手の去就を巡っては、先週に日本をはじめブラジル国外の複数クラブが関心を示していると伝えられており、25日に行われた第32節・フルミネンセ戦ではベンチ外となっている。

 その中、『O DIA』はペドロ・ラウルの獲得を目指しているJリーグクラブは柏レイソルであると報道。これによると、柏レイソルはボタフォゴFRとすでにクラブ間交渉を開始しており、移籍金200万ドル(約2億900万円)を提示しているものとみられる。また、ペドロ・ラウルの保有権は前所属クラブであるヴィトーリアが30%を保有しており、この保有権に関する議論も交わされることになる。

 なお、柏レイソルは当初、セアラーSCのFWクレーベルの獲得を狙っていたが、交渉が破談に終わったことでペドロ・ラウルにターゲットを切り替えたようだ。ペドロ・ラウルとボタフォゴFRの契約期間は2021年12月に満了を迎えるが、果たして柏レイソルは複数クラブによる争奪戦となる中で同選手の獲得を決められるのだろうか。

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「柏レイソル」に関する記事

「柏レイソル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「柏レイソル」の記事

次に読みたい「柏レイソル」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月31日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 柏レイソル 移籍
  2. 柏レイソル 降格

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。