名古屋グランパス、今季も丸山祐市が主将に。吉田豊、米本拓司ら4選手が副主将

名古屋グランパス、今季も丸山祐市が主将に。吉田豊、米本拓司ら4選手が副主将
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグ名古屋グランパスは27日、2021シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したことを公式発表している。

 名古屋グランパスは昨季J1リーグを3位で終えていることから、今季はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)とリーグ戦、YBCルヴァンカップ、天皇杯と4つのコンペティションを並行して戦うことになっている。また、今冬にはFW柿谷曜一朗やFW齋藤学、DF木本恭生、DF森下龍矢らを獲得するなど、大型補強を敢行。タイトル獲得に向けて選手層強化を図っている。

 名古屋グランパスは28日に迎えるJ1リーグ開幕戦では敵地でアビスパ福岡と対戦するが、DF丸山祐市が昨季につづいてキャプテンを務める。同選手は「今シーズンもキャプテンを務めさせて頂くことになりました。日程的には、昨シーズンより厳しいシーズンとなり、良い時も悪い時もあると思いますが、常に先頭に立って、チームを引っ張っていきます。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします」とクラブ公式サイトを通じてコメントを残している。

 なお、副キャプテンにはDF吉田豊、MF米本拓司、MF稲垣祥、DF中谷進之介の4選手が就任している。新戦力が多い中、丸山祐市らJ1リーグの舞台で経験豊富な選手たちがどのようにチームをまとめるのか注目したいところだ。

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「名古屋グランパス」に関する記事

「名古屋グランパス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「名古屋グランパス」の記事

次に読みたい「名古屋グランパス」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月28日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 名古屋グランパス 移籍
  2. 名古屋グランパス 風間八宏

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。