マンU、ウッドワードCEOの年内退任を発表。スーパーリーグ騒動との関係は…

マンU、ウッドワードCEOの年内退任を発表。スーパーリーグ騒動との関係は…
拡大する(全1枚)

 マンチェスター・ユナイテッドは20日、エド・ウッドワード副会長兼CEO(最高経営責任者)が今年限りで退任することを公式発表している。

 元銀行員でありイギリスの実業家として知られているウッドワード氏は2012年からクラブの要職を務めていた。しかし、2013/14シーズン以降はプレミアリーグ優勝を果たしていないほか、自身の補強方針を対して周囲から疑問の声が上がることもあった。

 ウッドワード氏は今回の退任発表について「ユナイテッドに貢献したことをとても誇りに感じています。また、世界で最も素晴らしいフットボールクラブで16年間にもわたって働けたことを光栄に思っています。クラブは将来に向かってとても良い状況にあるので、今年末にクラブを離れることがとても難しいでしょう」とクラブ公式サイトを通じてコメントを残している。

 なお、今回の退任発表について一部からはスーパーリーグ(SL)創設を巡る騒動が関係しているという声が上がっていたが、イギリスの国営放送『BBC』はウッドワード氏がSL騒動以前にグレイザー家と退任することで合意に至っていたと伝えている。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マンチェスター・ユナイテッド」に関する記事

「マンチェスター・ユナイテッド」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マンチェスター・ユナイテッド」の記事

次に読みたい「マンチェスター・ユナイテッド」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月21日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。