欧州スーパーリーグ巡る騒動でアニェッリ氏がユベントス会長辞任か!

欧州スーパーリーグ巡る騒動でアニェッリ氏がユベントス会長辞任か!
拡大する(全1枚)

 欧州スーパーリーグ(SL)が創設されたことに対して各方面から反発の声が上がっているが、SL参加クラブに含まれているユベントスはここにきてアンドレア・アニェッリ会長辞任の可能性が高まっているようだ。20日、イタリアメディア『フットボールイタリア』が伝えている。

 欧州スーパーリーグは現在欧州サッカー連盟(UEFA)主催のもとで行われているコンペティションに対抗するリーグ戦として、複数クラブのオーナーによりかねてから計画されていたものである。また、欧州の主要メディアは今回のSL創設ではレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が主導のもと行われたと報道しているほか、参加クラブはレアル・マドリードやユベントスをはじめ12クラブに及んでいた。

 しかし、選手や監督、ファンなどフットボールに携わる多くの人間がSL開催に異議を唱えると、20日になってマンチェスター・ユナイテッドマンチェスター・シティ、チェルシー、アーセナル、トッテナム・ホットスパー、リバプールのプレミアリーグ6クラブが参加辞退の意向を表明している。

 その中、かねてからSLの構想に関わっていたアニェッリ氏は今回のSL創設を巡る騒動の責任をとってユベントスの会長職を辞する可能性がある模様。同氏についてはSLの副会長に就任する予定であると伝えられていたが、UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長から痛烈な批判を受けていた。

 欧州スーパーリーグ創設が発表されて以降、欧州サッカー界で様々な動きが見られる中、これまでユベントスとともに数多くのタイトルを獲得してきたアニェッリ氏はクラブを離れることになるのだろうか。

あわせて読みたい

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。