湘南ベルマーレ、FWウェリントン・ジュニオールのチーム合流を発表!
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグの湘南ベルマーレは29日、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のポルティモネンセからレンタルで加入したブラジル人FWウェリントン・ジュニオールがチームに合流したことを公式発表している。

 ウェリントン・ジュニオールは昨年8月にポルティモネンセへ加入したものの今季は公式戦わずか4試合の出場にとどまり、12月中旬以降はベンチ外となると、年明けに湘南ベルマーレへ2022年1月31日までの期間でレンタル移籍により加入することが決定していた。また同選手は7年ぶりに湘南ベルマーレへ復帰したFWウェリントンとともにチームの得点源として大きな期待を寄せられている。

 同選手は今月中旬に来日すると、Jリーグが定めた新型コロナウイルス感染拡大防止の追加的防疫措置として14日間の待機期間を終えてチームに合流している。