名古屋、フィッカデンティ監督が清水戦で指揮へ!5試合ぶりのベンチ入り

名古屋、フィッカデンティ監督が清水戦で指揮へ!5試合ぶりのベンチ入り
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグ名古屋グランパスは14日、マッシモ・フィッカデンティ監督が15日に開催予定のJ1リーグ第14節・清水エスパルス戦から再び指揮を執ることを公式発表している。

 フィッカデンティ監督は先月29日のJ1リーグ第22節・川崎フロンターレ戦前に喉に痛みを訴えると、PCR検査を受けた結果、新型コロナウイルス陽性と判定。これにより、今月12日の第21節・鹿島アントラーズ戦までの4試合では同監督にかわってブルーノ・コンカコーチが指揮を執っていたが、1勝3敗と勝ち点3の獲得にとどまっていた。

 その中、同監督は13日の全体練習からチームに合流。Jリーグエントリー資格認定委員会への手続きをへて、清水エスパルス戦でのベンチ入りが承認されている。

 フィッカデンティ監督不在の間に昨季J1リーグ覇者である川崎フロンターレから10ポイント差をつけられただけに、清水エスパルス戦から巻き返しを図りたいところだ。

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「名古屋グランパス」に関する記事

「名古屋グランパス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「名古屋グランパス」の記事

次に読みたい「名古屋グランパス」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月14日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 名古屋グランパス 移籍
  2. 名古屋グランパス 風間八宏

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク