なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK

なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK
拡大する(全4枚)

7月23日、いよいよ東京2020オリンピック(東京五輪)が開幕する。サッカー競技は恒例の開幕前スタートとなり、先陣を切るのは女子日本代表こと、なでしこジャパンである。

東京五輪の女子サッカー競技は、参加全12カ国を4カ国ずつ3つのグループに分け、1回総当たりのグループステージを戦う。各グループの上位2カ国と成績上位2チームが決勝トーナメントへと勝ち上がり、7月30日からスタートする準々決勝以降の戦いに舞台を移す。

グループEに組み込まれた日本は、開幕2日前の7月21日にカナダとの初戦を迎え、24日にはイギリス、27日にはチリと対戦。ここでは3カ国との対戦ポイントや背景、注目の選手についてご紹介したい。

なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK

世代交代の是非が問われるカナダ戦

北海道の札幌ドームで対戦するカナダ女子代表は、なでしこジャパンが2012年のロンドン五輪でも初戦を戦った相手だ。「2011 FIFA 女子W杯ドイツ大会」で優勝していた日本は黄金時代にあり、そのロンドン五輪初戦は2-1でカナダを下し、決勝でアメリカに敗れたものの銀メダル獲得となった。

一方、カナダもロンドン五輪では3位に入り、日本が出場を逃した前回のリオディジャネイロ五輪でも銅メダルを獲得。現在のFIFAランキングでは8位につけている。同10位の日本にとっては格上との対戦となるため、国際大会で最も重要である初戦には最高の準備をして挑みたい。

カナダ代表メンバーには、女子サッカー界の絶対女王である隣国アメリカでプレーする選手が多いが、近年盛り上がりを見せるイングランドや欧州女子サッカーの最高峰フランスリーグでプレーする選手もいて実力者が並ぶ。パスセンスが光る23歳のMFジェシー・フレミングは、すでに代表通算80試合を越える経験を持つ。また、今月34歳になる主将MFデジリー・スコットが並ぶ中盤は、確かな強さと技術を兼ね備えている好チームの雰囲気を醸し出している。


この記事の画像

「なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK」の画像1 「なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK」の画像2 「なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK」の画像3 「なでしこジャパンの超一流の対戦相手たち!世界最優秀選手、W杯得点王、世界最高GK」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「なでしこジャパン」に関する記事

「なでしこジャパン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク