山形、ルリーニャが契約満了で退団。クラモフスキー監督のもとで先発出場なし

山形、ルリーニャが契約満了で退団。クラモフスキー監督のもとで先発出場なし
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J2リーグのモンテディオ山形は30日午前、ブラジル人FWルリーニャが契約満了により退団することを公式発表している。

 現在31歳のルリーニャは、ブラジルや韓国、UAEアラブ首長国連邦、キプロスのクラブに在籍し、昨年にジュビロ磐田へ完全移籍により加入。公式戦26試合の出場し5ゴールをあげたものの、シーズン終了後に契約満了により退団。しばらくフリーの身となったものの、4月4日のモンテディオ山形へ加入していた。

 ルリーニャは4月21日に行われたJ2リーグ第9節・V・ファーレン長崎戦でモンテディオ山形でのデビュー戦を飾っていた。しかし、4月下旬に元清水エスパルス監督のピーター・クラモフスキー氏が監督に就任すると、クラモフスキー監督はMF山田康太とFW林誠道を2トップのレギュラーに固定。ルリーニャは10試合での途中出場にとどまっていた。

 同選手はモンテディオ山形を退団することについて「みなさん4ヶ月という短い期間でしたが、私を温かく迎えていただきありがとうございました。大好きなこのチームでJ1昇格まで共に戦いたかったです。チームを離れますが、これからの後半戦での躍進を心から願っています。またみなさんとお会いできる日を楽しみにしています」とクラブ公式サイトを通じてコメントを残している。

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「モンテディオ山形」に関する記事

「モンテディオ山形」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「モンテディオ山形」の記事

次に読みたい「モンテディオ山形」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク