元日本代表MF香川真司にアメリカ行きの噂が浮上!PAOKとの現行契約は来夏まで

元日本代表MF香川真司にアメリカ行きの噂が浮上!PAOKとの現行契約は来夏まで
拡大する(全1枚)

 PAOK(ギリシャ)でプレーする元日本代表MF香川真司にメジャーリーグ・サッカー(MLS)へ移籍する可能性が浮上した。ギリシャ『sport』など複数メディアが報じた。

 ボルシア・ドルトムントやマンチェスター・ユナイテッド、ベシクタシュなどでプレーした香川は、2019年夏に加入したレアル・サラゴサを昨年10月に退団。今年1月からPAOKに活躍の場を移すと、昨季は公式戦8試合に出場した。

 今季初戦となったヨーロッパ・カンファレンスリーグ予選のボヘミアン戦に先発出場した香川にポートランド・ティンバーズへ移籍する可能性が浮上。また、同メディアは香川がPAOKを離れる可能性があっても、現時点での成績やこれまでのパフォーマンスを考えればチームにとって問題はないと指摘している。

 過去に古巣のセレッソ大阪復帰の可能性が取り沙汰されながらも、ヨーロッパで現役を続ける意思を示していた香川。クラブとの契約を来夏まで残しているが、アメリカへ移籍することはあるのだろうか。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク