日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ

日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ
拡大する(全6枚)

サッカー日本代表が出場を目指す、2022FIFAワールドカップカタール(カタールW杯)。最後の関門、10月に予定されていたアジア最終予選の2試合が終了して(サウジアラビア戦0-1、オーストラリア戦2-1)約1週間が経過した。

アジア最終予選A・B各グループのそれぞれ2位までがW杯本大会の出場権を得られ、3位はプレーオフ進出となるなか、Bグループを戦う日本は10試合中4試合を終えて現在4位。依然厳しい状況は続くものの、気迫溢れる戦いを見せてくれたオーストラリア戦(10月12日)の記憶がまだまだ鮮明な方も多いのではないだろうか。

一方、先週末(10月16、17日)から、日本代表の活動期間は中断していた明治安田生命J1リーグが再開。J2リーグ、J3リーグを含め、いよいよ2021シーズンの佳境を迎えている。

スタジアムに行ったことがない方はぜひ一度、現地に試合を観に行ってみてほしい。現在、47都道府県のうち40都道府県にJリーグのクラブが存在しており、残りの7県にもJリーグを目指すクラブが存在している。あなたの身近に必ずクラブがあるのだ。「日本代表みたいに知っている選手がいないから」と考える方もいるだろうが、本当にそうだろうか。その日本代表でいえば、サウジアラビア戦、オーストラリア戦のメンバー22人のうち4人はJ1でプレーしている選手だった。

日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ

Jリーグでプレーする日本代表選手

サウジアラビア戦、オーストラリア戦の代表戦2試合で共に守護神としてゴールを守ったGKの権田修一(32)。彼が所属しているのは、静岡県静岡市にホームタウンを置く清水エスパルスである。現在、チームは20チーム中15位とJ1残留争いに巻き込まれているが、権田は非常に安定したパフォーマンスを見せている。


この記事の画像

「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像1 「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像2 「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像3 「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像4
「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像5 「日本サッカー古今東西:日本代表戦後こそのJリーグ観戦のススメ」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク