ポステコグルーがJリーグからの引き抜き示唆のセルティック、前田大然の獲得に近づく?

ポステコグルーがJリーグからの引き抜き示唆のセルティック、前田大然の獲得に近づく?
拡大する(全1枚)

 横浜F・マリノスに所属するU-24日本代表FW前田大然に対して、セルティックが関心を示しているようだ。イギリス『レコード』が伝えた。

 横浜FMを今季途中まで指揮したアンジェ・ポステコグルー監督は今夏にセルティックの指揮官に就任すると、ヴィッセル神戸から日本代表FW古橋亨梧を引き抜き。初の海外挑戦となったその古橋は公式戦13試合で9ゴールをマークするなど、チームメイトやファンからの信頼を掴みとっている。

 ポステコグルー監督が「我々が注目している市場の1つ。Jリーグをよく知っている」と発言するなど、Jリーグからの引き抜きを再三示唆しているなか、セルティックは前田の獲得に近づいているという。なお、セルティックでは攻撃陣のケガ人が続出している背景もあり、攻撃強化の可能性が取り沙汰されている。

 松本山雅でプロキャリアをスタートさせた前田は、2020年8月に期限付き移籍で横浜FMへ加入。完全移籍に切り替わった今季は持ち前の豊富な運動量やスプリント能力だけでなく、得点能力にも磨きをかけ、ここまで明治安田生命J1リーグ30試合の出場で得点ランキングトップとなる18ゴールをマークしている。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ヴィッセル神戸」に関する記事

「ヴィッセル神戸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク