FC東京、韓国1部得点王候補獲得へオファー提示!シンガポール優勝クラブと争奪戦へ

FC東京、韓国1部得点王候補獲得へオファー提示!シンガポール優勝クラブと争奪戦へ
拡大する(全1枚)

明治安田生命J1リーグのFC東京は、Kリーグ1(韓国1部)の済州ユナイテッドに所属するFWチュ・ミンギュ(31)の獲得を狙っているようだ。18日、韓国紙『韓国日報』が伝えている。

身長183cmをほこるチュ・ミンギュは、ソウル・イーランドや蔚山現代など複数のKリーグクラブでのプレーをへて、昨年に蔚山現代から済州ユナイテッドへ完全移籍。蔚山現代ではレギュラーに定着できなかった中、移籍1年目の昨季もKリーグ2(韓国2部)で27試合中14試合の先発出場にとどまっていた。

しかし、済州ユナイテッドが1部昇格を果たして迎えた今季は、リーグ戦で24試合に先発出場して17ゴールをマーク。そして上位6クラブによって争われているKリーグ1ファイナル(プレーオフ)では2試合を終えた段階で4ゴールをあげる活躍を見せており、今季Kリーグ1得点王のタイトルを獲得する可能性が十分にある。

そんなチュ・ミンギュは、済州ユナイテッドとの契約を来年12月まで残しているが、明治安田生命J1リーグのFC東京やシンガポールプレミアリーグのライオン・シティ・セーラーズが獲得オファーを提示したとのこと。選手サイドはKリーグ1ファイナル3試合が残っていることを踏まえて、オファーへの回答はまだ行っていないという。また、同選手はKリーグ1で活躍する選手の中でも年俸が低いことから、韓国国内外の複数クラブからの関心が高まるものとみられる。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク