徳島、湘南戦でヤジ飛ばした人物を特定!無期限の入場禁止処分に

徳島、湘南戦でヤジ飛ばした人物を特定!無期限の入場禁止処分に
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグの徳島ヴォルティスは1日、「11月27日湘南ベルマーレ戦での、徳島ヴォルティスサポーターの行為に対する処分について」と題した声明を発表した。

 徳島ヴォルティスは今月27日に敵地のレモンガススタジアム平塚で湘南ベルマーレと対戦し、1-0と勝利していた。しかし、試合後に行われた湘南ベルマーレの今季ホーム最終戦セレモニーで、山口智監督が今月23日に急死したオリベイラ選手について言及している最中、徳島ヴォルティスサポーターと思われる人物が「湘南、ありがとう!」と大声で叫んでいたことが物議を醸していた。

 これを受けて、徳島ヴォルティスの岸田一宏代表取締役社長は11月29日、クラブ公式サイトを通じて湘南ベルマーレにかかわるすべての方々に謝罪するとともに、当該人物の特定を急ぎ、厳正な処分を下す方針を打ち出していた。

 そして、クラブは1日、当該人物の特定を発表するとともに無期限でJリーグ日本サッカー協会、その他Jクラブが主管する全ての試合への入場を禁止する処分を通達したことを明らかにしている。

 また、岸田一宏社長は「本日、11月27日の明治安田生命J1リーグ第37節湘南ベルマーレ戦にて『Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン』に抵触するとともに、あまりにも敬意を欠いた不適切な発言をおこなった行為者への処分をご報告いたしました」

 「この事象によりご不快な思いや多大なるご迷惑をおかけした湘南ベルマーレのファン・サポーターの皆さま、株式会社湘南ベルマーレ様、関係者の皆さまをはじめ、湘南ベルマーレに関わる全ての皆さまに対してあらためて心より深くお詫び申し上げます。そして、Jリーグを応援いただいております全ての皆さま、全ての関係者の皆さまに心より謝罪を申し上げます」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「徳島ヴォルティス」に関する記事

「徳島ヴォルティス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「徳島ヴォルティス」の記事

次に読みたい「徳島ヴォルティス」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク