神戸DF大﨑玲央の“大文字”投稿が話題!残留熱望に反響続々「愛を感じた」

神戸DF大﨑玲央の“大文字”投稿が話題!残留熱望に反響続々「愛を感じた」
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグのヴィッセル神戸に所属するDF大﨑玲央(30)は6日、自身のインスタグラムアカウントを更新しているが、その投稿内容がサポーターの間で話題を呼んでいる。

 同選手は横浜FC徳島ヴォルティスをへて、2018年6月にヴィッセル神戸へ完全移籍により加入。2019シーズンにJ1リーグで31試合に出場していたものの、ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(36)の加入もあり、昨季途中から出場機会が減少。今季はDF菊池流帆(24)がリーグ戦ほぼ全試合でスタメンに抜てきされる中、わずか6試合の先発出場に終わっていた。

 そんな大﨑玲央は6日午後にインスタグラムを更新。今月4日開催の最終戦・サガン鳥栖戦のゴール裏やピッチでプレーする自身の姿をアップするとともに「Great win in our last game of the season. Thank you to the fans for the constant support throughout the year. The fans are trully the heart of the game.Without the fans none of the good moments are as special. (今シーズン最終戦で素晴らしい勝利を収めました。ファンの皆様には、シーズン通していつもサポートしていただき、ありがとうございました。ヴィッセル神戸のファンはまさに試合で欠かせない存在ですし、そんなファンがいなければ良い瞬間も特別なものにはなりません)」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヴィッセル神戸」に関する記事

「ヴィッセル神戸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク