神戸ドウグラスが退団匂わせ!?SNSアカウントで異変が…

神戸ドウグラスが退団匂わせ!?SNSアカウントで異変が…
拡大する(全1枚)

 明治安田生命J1リーグのヴィッセル神戸に所属するブラジル人FWドウグラス(33)について、今冬にも退団するのではないかという憶測が駆け巡っている。

 同選手は徳島ヴォルティスや京都サンガ、サンフレッチェ広島でプレーした後、2016年に一度日本を離れていたが、2018年7月にスュペル・リグ(トルコ1部)のアランヤスポルから清水エスパルスへ完全移籍。2019年には中国クラブからオファーが届く中、清水エスパルスに残留すると、昨年1月にヴィッセル神戸へ完全移籍により加入していた。

 ただ、ヴィッセル神戸が元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(37)やベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(36)をはじめ多くの外国籍選手を抱えていたこともあり出場機会が限られると、今季もJ1リーグで14試合に先発出場にとどまっていた。また、先月3日開催の第34節・ベガルタ仙台戦で負傷退場すると、先月中旬にブラジルへ帰国している。

 そんなドウグラスはこれまでインスタグラムアカウントのアイコンにヴィッセル神戸のユニフォームを身にまとう自身の写真を使っていた。しかし、今月4日の時点で2015年のサンフレッチェ広島の一員としてベストイレブンに選出された時の画像に変わっていることから、一部のヴィッセル神戸サポーターから同選手の退団を覚悟する声がSNSで上がっている。

 なお、ドウグラスは今月4日にインスタグラムを更新。ヴィッセル神戸の選手たちとゴール裏に陣取るサポーターによる集合写真をアップした上で、来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権獲得を祝福するコメントを残しているが、自身の去就については言及していない。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヴィッセル神戸」に関する記事

「ヴィッセル神戸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク