2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)

2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)
拡大する(全4枚)

2月12日川崎フロンターレ浦和レッズの「FUJIFILM SUPER CUP」によって幕を開ける、明治安田生命J1リーグの2022シーズン。今年は冬にFIFAワールドカップ・カタール大会が行われるために前倒しのスケジュールとなっている。そのため移籍市場の動きも早く、J1のクラブはスカッドが固まりつつある。

そこでスケジュールに負けじと、1月5日時点での各クラブの補強診断を行った。戦力の収支をA(大きくプラス)~E(大きくマイナス)の5段階で表し順位を付け、3クラブずつまとめていく。なお、以降の移籍動向についても文中に反映しているが、ランキングには反映していない。

関連記事:
2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(9~7位)
2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(12~10位)
2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(15~13位)
2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(18~16位)

2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)

6位:名古屋グランパス

戦力収支:C

OUT
榎本大輝(未定:契約満了)
ターレス(ロアッソ熊本:期限付き移籍)
石田凌太郎(徳島ヴォルティス:期限付き移籍)
児玉駿斗(徳島ヴォルティス:完全移籍)
米本拓司(湘南ベルマーレ:期限付き移籍)
キム・ミンテ(コンサドーレ札幌:復帰)
山﨑凌吾(京都サンガFC:完全移籍)
木本恭生(FC東京:完全移籍)
三井大輝(アスルクラロ沼津:期限付き移籍)
松岡ジョナタン(福山シティFC:完全移籍)
前田直輝(FCユトレヒト:期限付き移籍)
渡邉柊斗(未定:契約満了)
ガブリエル・シャビエル(コンサドーレ札幌:完全移籍)


この記事の画像

「2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)」の画像1 「2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)」の画像2 「2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)」の画像3 「2022シーズン全J1クラブの補強診断&ランキング(6~4位)」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク