トッテナム、プレミア屈指のドリブラー獲得へ!約30億円でウルブスとクラブ間合意間近

トッテナム、プレミア屈指のドリブラー獲得へ!約30億円でウルブスとクラブ間合意間近
拡大する(全1枚)

 トッテナム・ホットスパーが、ウルバーハンプトン・ワンダラーズのスペイン代表FWアダマ・トラオレ(25)の獲得に動いているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 バルセロナ下部組織出身のトラオレは2013年にトップチームデビュー後、アストン・ビラやミドルスブラを経て、2018年夏からウルブスでプレー。今季はここまでプレミアリーグ19試合で1ゴールの成績にとどまっているが、爆発的なスピードとドリブルテクニック、強靭なフィジカルを武器にリーグ屈指のドリブラーとして評価を高めている。

 そんなトラオレには下部組織時代にプレーした古巣バルセロナからの関心も取り沙汰されていたが、昨夏にも獲得に動いたトッテナムが先日移籍金1500万ポンド(約23億円)のオファーを提示。2500万ポンド(約38億3000万円)を要求するウルブスはこのオファーを拒否していたが、2000万ポンド(約30億6000万円)前後でのクラブ間合意が迫っているようだ。

 なお、トッテナムを率いるアントニオ・コンテ監督はトラオレの補強だけでなく、MFとFWの獲得を望んでいるとのこと。一方で、フランス代表MFタンギ・エンドンベレやイングランド代表MFデレ・アリなどの売却を目指しているとされている。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク